犬のしつけ

犬と散歩に行くためのしつけ

犬と一緒に歩いている時、犬に引っ張られてしまって困るといったお悩みをお持ちの飼い主も多いのではないでしょうか。犬が走り出す勢いが強すぎると転倒してしまう場合もありますし、思わずリードを離してしまうといったことも起こることもあります。それは飼っている犬にとっても飼い主にとっても大変危険なことなので、日頃から勝手に走り出したり引っ張ることがないように犬のしつけを行っておく必要があります。

また、飼い主の手からリードが離れてしまうと、周囲にいる人を巻き込んだ思わぬ事故につながる恐れもあるので注意が必要です。
犬にとって散歩には、色々な意味があります。まず、体を動かすことで、エネルギーを発散することができます。犬は歩く量が少ないと、運動不足になってしまいます。犬種や年齢、体格などによっても必要な散歩の時間や量は違いますが、家の中で遊んだり、庭で走り回るだけでは必要な運動量を確保することはできません。

特に大型犬の場合には、小型犬に比べて多めの運動が必要になります。また、外を歩くことで、足の筋肉を鍛えることもできます。それから身体を動かすことは、精神状態の安定にも一役買っています。人間でも家の中に閉じこもってばかりいると、鬱々とした気分になったりストレスが溜まったりするものです。

犬も同様で、家の中にばかり閉じ込められているとストレスを発散することができません。ストレスを抱えている犬は、問題行動を起こしやすいことが分かっています。そして散歩は、犬にとって社会性を身につける場でもあります。家の外に出ると、色々な人に出会いますし、他の動物にも出会います。家とは違った風景を目にしますし、色々な音も聞こえます。外の世界に出る機会の少ない犬は警戒心が強くなってしまうので、他の人や動物などに吠え掛かることも多くなります。犬が人間の世界で一緒に生きていくためには、外の世界にも慣れさせて、きちんとしつけをしておくことが欠かせません。

犬のしつけで大切なのは、飼い主と犬の主従関係や信頼関係をしっかりと構築しておくことです。犬に主導権を握らせずに、あくまでも飼い主が犬を主導する必要があります。犬のしつけは、玄関を出る前から始まっています。犬の方が先に家を出ようとする場合には、玄関で待たせて必ず自分が必ず先に出るようにします。この人の言う事をきかなければ外に出ることはできないんだということを教える必要があるからです。好奇心旺盛な犬だと自分から散歩をねだることも多いので、先に行こうとする場合には根気よく教える必要があります。

犬と一緒に歩く時には、犬が飼い主に寄り添って歩くリーダーウォークが基本になります。飼い主が持っているリードが、軽く緩んでいる程度が丁度良い距離感になります。犬がリードを引っ張り、先に行こうとした場合には、飼い主は立ち止まるようにします。しつけのポイントは、飼い主の方ではリードを引っ張り返さないようにすることです。そして犬が立ち止まったら、犬が行こうとしていた方とは逆の方向に歩き出すようにします。

こうすることで、犬は自分がリードを引っ張ると、歩くことが出来なくなるということを学びます。再び、犬がリードを引っ張るようなことがあったら飼い主も立ち止まるようにし、それを何度も繰り返します。犬が飼い主について歩き出したら褒めてあげるようにすると、段々と引っ張らなくなっていきます。飼い主が歩き出す時に膝を叩くなどのジェスチャーを行うと、これから歩き出すよという合図になり犬も歩きやすくなります。犬を褒めてあげる時には、おやつなどを用意しておいてそれを与えるのも効果的です。

それから散歩をしていると、他の犬や飼い主に出会うことも多いと思います。犬の中には、他の犬に吠えてしまうという犬も多くいます。犬が吠えるのは、恐怖を感じている時や自分の身を守りたいと思っている時、相手を威嚇しようという時などです。人間にも色々な性格の人がいるように、犬にも怖がりで臆病な性格の犬もいます。

怖がりな正確の犬は会ったことのない犬に出会ったり、耳慣れない音を聞いたりすると、恐怖から吠えるといった行動をとりがちです。散歩の回数が増えるにつれて外の環境にも慣れていくので、吠えたから外に出たくないんだと思わずにどんどん外の世界に出ていることが大切です。決まった時間に決まった場所を訪れるようにすると、慣れやすくなります。

犬が吠えた時に、飼い主が叱ったり大きな声を出したりすると余計に興奮させてしまうので、すぐにその場を離れるといった対処方法をとる必要があります。普段から吠えることが多い犬の場合には、すれ違う時や目が合った時、唸り声をあげた時など早めに飼い主が察知して、吠える前に対応することが大切です。また、犬と飼い主との信頼関係が強くなるほど犬はリラックスして状態も安定してくるので、吠えるといった行動も少なくなっていきます。

ドッグフードの人気ランキング

ドッグフードを選ぶ際に絶対知っておきたい情報や人気のランキングなどを掲載してます。