犬のしつけ

歩かない犬の散歩のしつけ方

散歩に連れ出してもちょっと歩いただけで歩かなくなる犬も最近は結構見かけるようになりました。種類や大きさにもよりますが、飼い主の方が抱っこして歩いているのもよく見ます。また、ペットカートに乗せて散歩している方もいらっしゃいます。昔なら見なかった光景です。

歩かない犬は、家にやって来た時からきっと甘やかして育ててしまったのでしょう。動物も人間の子供と一緒です。甘やかしてしまうと言うことをきかなくなります。人間ではなく動物だから育てるのに責任はない、というような気持ちで飼っている人たちがこのようにしてしまうのではないでしょうか。

歩かないだけだし、人に迷惑をかけているわけではないし、それぐらいいいのではと思っていらっしゃいませんか?確かに一見はそのようにも思います。しかし、歩かないということは犬の足腰を弱くしているのです。人間と同じで歩かなくては、身体が早く老いていきます。身体が鍛えられないことで、免疫力も下がり病気にもなりやすくなります。

人間と同じように、やはりある程度は運動もしないといけません。所詮動物だからという考え方は良くありません。飼うと決めた時から、家族の一員として迎え、人間の子供を育てるように色々なことに責任を持つべきなのです。

責任あるしつけというものは、食事を与え、トイレなどのしつけをし、人に迷惑をかけない事だけだと思っていませんか?確かに、可愛がられ、子供以上に大切に育てられた場合は、優しい性格に育つことが多いです。しかし、健康のことはどのくらい考えていらっしゃるのでしょうか。また、身体だけでなく、心の成長にも影響を与えることもあります。身体を動かすことで、気分転換になり、ストレスも解消されます。普段から、大切に育てているし。うちの子にストレスなんてありえないと思っていらっしゃる方もいるでしょう。しかし、運動しないということは、どこか悶々としたものを抱えて育つ可能性があります。

また、散歩などの運動をすることで食欲も増進します。体にも良いことですし、散歩など適度な運動を行っていれば、肥満などの心配もなく、食事などにもそんなには気を遣う必要もなくなります。

歩く犬にしようと思うのなら、やはり子供の頃からの歩くしつけをしっかりとさせるべきです。子供の頃にしっかりと歩かせていないと、大人になってからでは大変難しいです。徐々に鍛えた足腰がなければ、歩くことはできません。急に長距離を歩かせようと思っても、足腰が弱ければ可愛そうですし、歩くことを強要するとストレスもかなりかかります。散歩でしっかり歩くようにさせるには、子供の頃からしっかりと足腰を鍛えるべきなのです。

また、可愛そうだからといって、すぐに抱っこをしてしまう方もいらっしゃいます。これは甘やかしです。犬も人間の子供と同じで、甘やかしてくれることが分かるとどこまでも甘えてきます。甘やかす飼い主の方というのは、抱っこだけではなく他のことでもきっと甘いはずです。動物だから、責任がないからと思って甘やかしていると、そのうち言ううことをきかなくなるかもしれません。本当に犬のことを考えてあげるのなら、幼少期からきちんと歩くことが出来る、我慢が出来るようにしてあげるべきなのです。

もし、大人になってからも歩かないで困っているなら、飼い主は心を鬼にして、歩くことが出来るように頑張らせてください。だからと言って最初から長距離を歩かせると可愛そうです。年齢や種類にもよりますが、1年計画でゆっくり進めてあげましょう。

最初は、短い距離を一日何回かに分けて散歩をさせるようにしてください。途中、座り込んでしまって動かなくなるようであれば、1回、1回の距離を少し短くするようにしましょう。可愛そうだからといって、決して、抱っこはしないようにしてください。一度してしまうと次も同じように期待され、いつまでも歩けるようにはなりません。そして、きちんと歩けたら、しっかりと褒めてあげましょう。ご褒美をあげるのも良いかもしれません。

鍛えられていなかった足腰がしっかりとしてきたと思われる頃は、距離を少しづつ伸ばし、一日の散歩の回数を少し減らしていきましょう。トレーニングは行きつ戻りつです。毎日行うことで、だんだん歩けるようにはなりますが、体が慣れるまでしんどいものです。体の疲れから歩きたくない時も出てくるはずです。そのような時には、気持ちを察してあげて下さい。そして無理をしないように、その日は距離を短くしたり、回数を減らしたり、休んだりさせてあげましょう。ただ、体の大きさや年齢によって、歩ける距離というものは色々です。歩く距離については飼い主の方が、無理のないようにしっかりと考えてあげるようにしてください。

きっと飼い主の方も毎日続けることはしんどいことだと思います。しかし、甘やかして歩けなくしてしまったのは、飼い主の方の責任です。そのことを胸に刻んで、頑張って下さい。

ドッグフードの人気ランキング

ドッグフードを選ぶ際に絶対知っておきたい情報や人気のランキングなどを掲載してます。