涙やけの愛犬におすすめのドッグフードは?

愛犬の涙やけの症状とは?

愛犬の涙やけで悩む飼い主さんは多く、どのような症状なのか見ていきましょう。

  1. 流涙症を発症すると常に目の周辺に涙が溢れている状態になる
  2. 溢れだした涙が目頭や鼻の横の被毛へとこびりつく
  3. 徐々に変色して涙やけを起こす

マルチーズや白のトイプードル、シーズーなどの毛の色が薄い犬種ほど涙やけを起こしやすいのが特徴ですね。

「涙で眼球が潤っているからあまり気にしなくて良い症状なのでは?」とイメージしている飼い主さんは少なくありません。

しかし、涙やけを放置していると顔全体の毛が黒くなったり、細菌が繁殖して皮膚炎を患ったりというリスクがあります。

涙が増加する流涙症だけではなく涙の排泄障害が引き金となって涙やけを起こすケースもありますが、どちらにしても綺麗な愛犬の顔を見たいのであれば早めの対策が必要です。

愛犬が涙やけを引き起こす原因とは?

なぜ愛犬に涙やけが起こってしまうのか、疑問を抱えている飼い主さんが多いのではないでしょうか。

根本的な原因は愛犬の涙の量が増えているからで、正常な状態よりも過剰に分泌されています。

愛犬の場合は人間のように嬉しい時や悲しい時に涙を流さないため、涙の量が多い場合は何かしらの原因があると考えなければなりません。

そこで、愛犬の涙の量が増える原因を幾つか挙げてみました。

  • 目の中に小さな毛やゴミが入って排除しようとしている
  • 涙腺や涙管に生まれ持った何かしらの欠陥がある
  • 花粉症や食物アレルギーなど体質的な問題が潜んでいる
  • 水分の摂取が足りていなくて老廃物が尿として排出されない
  • 後天的な要因で涙の排泄の流れが悪くなっている

見た目的に涙が出ているだけではなく、目ヤニが増えたり湿疹ができたりしていると涙やけが悪化しているサインですので注意が必要ですよ。

涙やけの改善や予防に適したドッグフードをチェック!

涙やけの原因は元々のワンちゃんの体質以外にも、普段から食べているドッグフードに潜んでいることがあります。

ドッグフードの選び方が間違っていると、愛犬が栄養不足に陥って涙やけの症状が悪化しやすいので気を付けなければなりません。

肉副産物を使っていたり人工添加物を配合していたりといったドッグフードは特に涙やけの原因になりやすく、その理由を簡単に見ていきましょう。

・愛犬の健康に必要な栄養素の量が少ないと栄養不足に陥って免疫力が低下する
・小麦やトウモロコシなどの穀物が入っていると食物アレルギーの原因になりやすい
・合成着色料や酸化防止剤を含んでいると身体へと余計なダメージが加わりやすい

ドッグフードは愛犬の健康を守る主食ですので、きちんとした栄養素が入っていなければ体調不良を起こしやすいのは当然ですよね。

「このまま涙やけの症状が酷くなったらどうしよう・・・」と不安を抱えている方のために、以下では涙やけの改善や予防に適したドッグフードの選び方を幾つか挙げてみました。

・4Dミートや肉副産物などの粗悪な原材料ではなく、人間でも食べられるヒューマングレードの食材がメインで入っている
・鶏肉や魚肉など犬が生きていくために欠かせない良質な動物性タンパク質が豊富に含まれている
・犬の身体へと消化吸収しづらい穀物を排除したグレインフリーのドッグフードを選ぶ
・アレルギーを誘発させる着色料や酸化防止剤などの人工添加物を含まない無添加のフードに仕上げている

愛犬の環境は私たち飼い主が努力することで十分に改善できます。

毎日食べさせるドッグフードを変えるのは決して難しいことではないので、涙やけを引き起こしにくいフードを愛犬へと食べさせてみてください。

涙やけの愛犬におすすめのドッグフードは?

以下では、涙やけの愛犬におすすめのドッグフードを紹介しています。

ドッグフードによる食物アレルギーで涙やけを起こしている場合、1ヵ月~3ヵ月程度で徐々に効果が出るでしょう。

愛犬の健康を守る大事な存在ですので、ドッグフードの選び方で迷っている飼い主さんは一度チェックしておいてください。

モグワンドッグフード

愛犬の涙やけを改善するに当たり、高品質なプレミアムドッグフードのモグワンドッグフードは非常に適していますよ。

アレルギー症状を予防する目的で、ドラッグストアやディスカウントストアで市販されている製品からモグワンドッグフードへと切り替える飼い主さんは増えました。

なぜ涙やけの愛犬へとモグワンドッグフードを食べさせた方が良いのか、幾つかの理由を見ていきましょう。

・涙やけの大きな原因となる穀物や人工添加物を含まない無添加のグレインフリーに仕上げている
・主原料は人間でも食べられるチキンやサーモンで、良質な動物性タンパク質がたっぷりと含まれている
・若々しさを維持するポリフェノールの多いリンゴや、皮膚や被毛のコンディションを整えるカロテンが多いカボチャなどの原材料を加えている

モグワンドッグフードの中に含まれている動物性タンパク質は50%以上と多く、愛犬の健康を左右する重要な栄養素だからこそ限界まで高めています。

「試食会で97.8%のワンちゃんが食べた」と食いつきの良さもおすすめポイントですので、食物アレルギーによる涙やけを改善する目的でモグワンドッグフードを与えてみてください。

カナガンドッグフード

カナガンドッグフードは、イギリス産の平飼いチキンを使ったプレミアムドッグフードです。

「ドッグフードは海外産よりも国産の方が良いのでは?」とイメージしている飼い主さんは少なくありません。

しかし、良質な原材料を徹底した品質管理で製造しているプレミアムドッグフードは、ペットフードの生産の細部まで拘っている海外で作られていることの方が多いですよ。

涙やけの改善でカナガンドッグフードを食べさせている方も多く、他の製品とは違ったおすすめポイントをまとめてみました。

・穀物不使用のグレインフリーのドッグフードでアレルギーのリスクが少ない
・BHAやBHTなど身体へとダメージの加わる酸化防止剤は含まれていない
・穀物の代わりにサツマイモを加えて、腸内環境の乱れによる便秘や下痢を解消する
・ベストな栄養バランスで食いつきの良さも意識している

厳選された原材料で動物性タンパク質の含有量を増やすだけではなく、安全性への拘りがあるのも魅力的です。

愛犬へと健康的な食事を与えたいと考えている飼い主さんは、カナガンドッグフードへと切り替えてみてはいかがでしょうか。

オリジンドッグフード

涙やけの対策として、成犬用のオリジンドッグフードも適しています。

オリジンドッグフードは数々の受賞歴を誇るドッグフードで、世界中の愛犬家から注目されているのが何よりの理由ですね。

オリジンドッグフードがなぜ涙やけで悩むワンちゃんに良いのか、その理由を幾つか挙げてみました。

・鶏や七面鳥がメインの原材料で、全体の80%が良質な動物性タンパク質となっている
・涙やけの原因となりやすい穀物や人工添加物は全て排除されている
・野菜や果物の配合量が20%程度で、ビタミンやミネラルなどの栄養素も同時に摂取できる

豊富な栄養素を含みながらも、アレルギーの原因となる物質は一切使われていません。

栄養不足が引き金となって不快な症状を引き起こす愛犬は多いため、犬の健康に必要な栄養素だけを含むオリジンドッグフードはおすすめです。

愛犬の涙やけを対策する方法とは?

涙やけを頻繁に起こす愛犬には、ドッグフードを変えた方が良い理由はお分かり頂けたのではないでしょうか。

・カサ増しの目的で穀物類が入っている
・肉副産物がメインの原料となっている
・人工添加物で見た目を良くしたり賞味期限を延ばしたりしている

こういったドッグフードを選んでいなければ、愛犬の涙やけを未然に予防できます。

しかし、ドッグフードはあくまでも毎日の食事ですので、既に引き起こされた涙やけの症状を直ぐに何とかできるわけではありません。

身体の内側からアレルギーを引き起こさないように予防するのは効果的でも、涙やけ自体の対策は難しいですね。

そこで、以下では愛犬の涙やけを対策するに当たってどんな方法を取れば良いのかまとめてみました。

・目に炎症が起こると周囲が汚れやすいため、目の周りを清潔な状態でキープする
・愛犬の目に涙が溢れてきたら清潔なガーゼやコットンを使って優しく拭き取る
・毎日の生活で意識的に水分を与える(ドッグフードへとぬるま湯をかける)
・目への刺激を極力避けるために、周囲の毛を短くカットする

自宅で何かしらの対策を行っても涙やけの症状を改善できない時は、かかりつけの医師へと相談して正しい対処の方法を伺ってみてください。

グレインフリーのドッグフードを与える際の注意点

アレルギーの原因となる小麦やトウモロコシがドッグフードの中に入っていると、涙やけの症状が出やすくなります。

上記で紹介したカナガンドッグフードやモグワンドッグフードは、穀物不使用のグレインフリーですので心配はありません。

涙やけの対策でグレインフリーのドッグフードを愛犬へと与えるに当たり、次の注意点があります。

  1. グレインフリーのドッグフードの中には肉類がメインで入っている
  2. 高タンパク低炭水化物で犬の本来の食事内容に適している
  3. 製品によってはタンパク質だけではなく脂質の配合量も多い
  4. 小型犬の場合は食べさせ過ぎていると臓器に負担が加わる
  5. 涙やけは改善しても他の症状で悩まされるリスクが高くなる

高タンパクで高脂質のドッグフードは与える量に気を配らなければならず、小型犬を飼っている飼い主さんの場合は特に毎日の給与量に注意しましょう。

犬用のサプリメントの摂取もおすすめ!

涙やけの対策は、ドッグフードだけではなく犬用のサプリメントの摂取もおすすめですよ。

普段の食生活では補えない栄養素を愛犬へと与える目的で、サプリメントを使う愛犬家は現在では増えました。

犬用のサプリメントの摂取がなぜ涙やけの症状に良いのか詳しく見ていきましょう。

  1. 涙やけは代謝や食べ物が深く関わっていて、腸内環境が崩れているサインでもある
  2. 便秘の症状が慢性化していると、体内の不要な毒素や老廃物が溜まっていく
  3. 水溶性食物繊維や乳酸菌が含まれたサプリメントを愛犬へと与える
  4. 善玉菌と悪玉菌のバランスが整って良好な腸内環境を保てる
  5. アレルギー症状を引き起こしにくくなるので涙やけの改善にも繋がる

食物繊維や乳酸菌をドッグフードだけで取り入れるのは難しいため、栄養補助食品のサプリメントも視野に入れるべきですね。

まとめ

愛犬の涙やけの症状は、病院へと行かなくても毎日のドッグフードで予防することができます。

「小麦やトウモロコシなどの穀物を含まない」「良質な動物性タンパク質が入っている」「人工添加物が排除されている」といったドッグフードがおすすめで、アレルギーの予防や対策に繋がるのが理由です。

ドッグフードの選び方が間違っていると愛犬の健康が阻害されやすいので、どれが合っているのか慎重に選んでみてください。


おすすめドッグフードランキング

管理人が食いつき、安全性などを考えて選んだお勧めのドッグフード1位~3位を紹介してます。是非参考にしてみてくださいね。