グッズ

カリカリマシーンSPの口コミや評判は?特徴やメリット!

カリカリマシーンSPの特徴やメリットをチェック!

カリカリマシーンSPは、留守中にも自動でご飯をワンちゃんやネコちゃんに与えられるとても便利な機械です。

スマホと連動させることで、いつでもどこでもペットを見守ったり話したりすることができます。

外出する機会の多い飼い主さんにピッタリのマシンで、フジテレビや毎日放送などのテレビ番組、神戸新聞やYahoo!ニュースなどのメディアでも取り上げられました。

カリカリマシーンSPがどんな人に向いているマシンなのか見ていきましょう。

・想定外の残業や付き合いでペットへとご飯を与えることができない
・一人暮らしだから家の中で寂しく待っている愛犬が心配
・健康管理のために毎日決まった時間にエサを食べさせたい
・他の自動給餌機は持っているけれど使いにくい
・旅行中に自分が留守の間にペットの様子がどうしても気になってしまう

一昔前は家の中には家族の誰かがいることが多く、ペットへとご飯をあげるのは簡単でした。

しかし、近年では核家族化が進んだ影響で共働きや単身世帯でペットを飼育するケースが多いため、カリカリマシーンSPのような機械が役立ちますね。

以下ではカリカリマシーンSPの購入を考えている飼い主さんのために、詳しい特徴やメリットをまとめていますので一度チェックしておいてください。

ただの自動給餌器ではなくスマホアプリから操作できる

一人暮らしでペットを飼っている方にとって、自動給餌器は大いに役立ちます。

・旅行で数日間に渡って家を空ける時でも安心してペットにご飯を与えられる
・ペットシッターやホテルへと預ける選択肢がない時に便利
・決まったタイミングで決められた量のエサを与えられる
・病気やダイエットで食事制限をしなければならない時に役立つ

こういったメリットが自動給餌器にはありますが、カリカリマシーンSPはただエサを自動で与えるだけではありません。

飼い主さんがお使いのスマホへとアプリのインストールやダウンロードをしていれば、外出先からでも簡単に操作ができますよ。

あらかじめタイマーをセットしておけば毎日同じ時間にエサをペットへと与えられますし、急いで家を出てしまった時でも安心です。

スマホアプリとWi-Fi通信で連動しているからこそ、カリカリマシーンSPは外出先でも遠隔操作ができるようになりました。

1台のスマホとカリカリマシーンSPの機械さえ持っていれば初心者でも使いこなせるため、今直ぐにでも取り入れる価値は十分にあるのではないでしょうか。

タイマーリピート給餌機能が搭載されている

自動給餌器のカリカリマシーンSPは、当然のようにタイマーリピート給餌機能が搭載されています。

いつでも遠隔操作でエサをあげられるため、残業で遅くなった時でも数日間に渡って旅行へと出掛けている時でも安心です。

カリカリマシーンSPを使ってペットへとご飯をあげるに当たり、具体的な機能や性能をまとめてみました。

・24時間を1日4回まで1分単位で分けてご飯をあげられる
・エサの量は10g~100gまで10g刻みで事前に設定できる
・エサは事前の設定で毎回違う量をあげられる
・タイマー給餌は設定をOFFにしない限りは自動的に繰り返される
・リモート給餌を使えばタイマー以外の時間にも直ぐにご飯を与えられる
・ご褒美やおやつとして特別なご飯をあげることもできる

飼い主の不安を解消する優れたマシンですので、1台のカリカリマシーンSPとスマホさえ持っていればストレスフリーで自分らしいライフスタイルを送ることができますよ。

ペットの年齢や体重をインプットできるのでダイエット中でも安心

愛犬や愛猫がブクブクと太ってしまい、「そろそろダイエットを始めなければまずいかな~」と不安を抱えている方は少なくありません。

確かに、ペットの肥満を放置するのは危険で、次のように様々な病気のリスクが高まります。

関節炎:足などの関節へと負担が加わって炎症が起こり、慢性的に痛みが出る
椎間板ヘルニア:背骨と背骨の間の椎間板が飛び出て神経を圧迫して痛みを起こす
皮膚炎:皮下脂肪の増加で皮膚にたるみが生じ、皺ができた部分に肌荒れが起こりやすい
便秘:溜まった脂肪が腸内を圧迫し、便の通りが悪くなって便秘の症状が慢性化する
糖尿病:糖分を過剰摂取していると、人間と同じようにインスリンの働きが鈍くなって血糖値が高い状態となる

ダイエットはペットの飼い主さんが取り組まなければならないのですが、カリカリマシーンSPはペットの年齢や体重をインプットできますので、減量中でも安心です。

エサの量は10g単位で細かく設定できるため、「愛犬や愛猫を見ているとどうしてもご飯をあげたくなってしまう」と悩んでいる方は、毎回正しい量を設定できるカリカリマシーンSPを使ってみてはいかがでしょうか。

もちろん、無理なく健康的なダイエットを行うためには、人間の食べ物を与えるのをやめたり低カロリーなおやつへと切り替えたりといった対策は必須です。

ペットを見守る内蔵カメラが搭載されている

外出先でもペットが元気に部屋の中で過ごせているのか確認できるように、カリカリマシーンSPにはペットを見守る内蔵カメラが搭載されています。

ご飯をあげる機能に加えて、ペットの様子を24時間リアルタイムで観察できるのは飼い主さんにとって安心できるポイントですよね。

・外出先からいつでもスマホを使って愛犬や愛猫を確認できる
・動画や写真を撮影してスマホの中に保存できる
・映像だけではなく音声でもペットの様子を確認できる

こういった機能がカリカリマシーンSPにはあり、TwitterやFacebookなどのSNSへと投稿している飼い主さんもいました。

エサをあげるのもカメラを確認するのも、スマホでタッチして選んだりスライドでON/OFFを切り替えたりと操作は初心者にも簡単です。

ペットがいたずらしても安心な設計になっている

カリカリマシーンSPの中にエサを補給し、決められた時間に出てくる仕組みとなっていますので、「ペットがいたずらしたらたくさんエサが出てきてしまうのでは?」と疑問を抱えている方はいます。

しかし、カリカリマシーンSPはペットがいたずらしても大丈夫で、次のような設計を採用しているのが理由です。

・上蓋を開けてしまわないようにロックボタンが備わっている
・出口から手を突っ込んでフードが出ないように狭小設計になっている

もちろん、ペットが叩いたり引っ掻いたりしても直ぐに壊れるような脆いマシンではありません。

シンプルで直感的に操作ができるのにも関わらず、マシンの耐久性が高くて1台のカリカリマシーンSPで長持ちするのが魅力的ですよ。

世界各国の機関で安全性が認められている

カリカリマシーンSPは飼い主さんが安心して使えるように、世界各国の機関で安全性が認められています。

その証拠として、ヨーロッパ連合(EU)が定めたRoHS指令の基準値に準拠してマシンが作られていました。

マシンの原材料にも細心の注意を払っていて、次の有害物質は一切使われていません。

・カドミウム(Cd)
・鉛(Pb)
・水銀(Hg)
・六価クロム(Cr6+)
・ポリ臭化ビフェニル類(PBB類)
・ポリ臭化ジフェニルエーテル類

有害物質や添加物の基準をきちんとクリアしているため、万が一愛犬や愛猫が機械やトレイを舐めてしまっても大丈夫です。

メールや電話を使ってカスタマーサポートへと問い合わせができる

カリカリマシーンSPを使うに当たり、次の不安を抱えている飼い主さんは少なからずいます。

・説明書を読んでも理解できない
・機械の取り扱いは苦手

こんな人でもカリカリマシーンSPは安心で、メールや電話を使ってカスタマーサポートへの問い合わせが可能です。

また、公式サイトのFAQページでは、「カリカリSPアプリにログインできなくなった」「初期接続がうまくいかない」などよくある質問と回答の両方が記載されていますので、参考にしてみてください。

カリカリマシーンSPの口コミの評判はどう?

「そろそろ自動給餌器を購入しようかな・・・」と考えている方のために、以下ではカリカリマシーンSPの口コミや評判の情報をまとめてみました。

<カリカリマシーンSPの良い口コミや評判>
・複数のスマホにアプリをインストールし、家族で共有できる機能が本当に便利だなと思いました
・発売と同時に購入しましたが、今のところは特に大きな不具合はなく、カメラもアプリも正常に動いています
・WiFi接続できないオートフィーダーとは違い、カリカリマシーンSPは遠隔操作できるところが便利ですね
・高級感のある作りとなっていて、古いエサが本体の中でずっと残ってしまうような心配は一切ありません
・簡単にご飯をペットへと与えられる便利さと、カメラで愛犬の様子を確認できる安心感が魅力的です
・豊富な機能が備わっている割には、16,980円という価格は安くてビックリしました
・外観が白のシンプルなデザインで、どんな部屋やリビングにもマッチしますよ
・モーター音が静かですので、カリカリマシーンSPは近所迷惑にならずに使い続けることができます
・「〇〇チャンごはんだヨ~」といった感じで自分の声を聴かせてあげられるのが嬉しいです
・大小の異なるキャットフードを混ぜても詰まる心配はなく、高性能なマシンだと感じました
・エサの出口がかなり狭いので、ペットがカリカリといたずらしても出てこないようになっていますよ
・その場で声をかけてみたり写真を撮影したりと、ペットとコミュニケーションを取れる機能が多くてビックリです
・家をあける時間はそこまで多くないのですが、愛猫の健康管理のためにカリカリマシーンSPを購入しました
・タイマー設定は1日に4回までですので、普通にエサをあげる分には問題ありませんね
・サポートセンターの対応がとても丁寧で、分からない部分を熱心に教えてくださいました

<カリカリマシーンSPの悪い口コミや評判>
・液体物やウェットタイプの餌の自動補給には対応していないところが残念でした
・あくまでも一人暮らしの人にピッタリのマシンですので、家族でお住まいの人にカリカリマシーンSPは向いていませんね
・給餌の音がかなり大きく、慣れるまでは怖がって食べてくれないことがあるかもしれません
・Wi-Fi環境とスマホ(タブレット)がなければカリカリマシーンSPを設定できないのが不便です
・搭載されている機能に関しては満足しているものの、基本的な造りが甘くてもっと頑丈にして欲しいと思いました
・皿を置いたりスポンジを詰めたり工夫していますが、怖いからなのか中々出てきたフードを食べてくれません

カリカリマシーンSPの正しい接続方法や使い方は?

以下では初めてカリカリマシーンSPを使う方のために、正しい接続方法や使い方を簡単にまとめてみました。

①スマホから専用アプリのインストールを行い、個人情報を入力して会員登録を済ませる
②カリカリマシーンSPの本体とWiFiを接続して、本体のSETボタンを長押しする
③スマホを自宅のWiFiと接続し、「次へ」をタップしてモバイルデータ通信をONにする
④接続中のメッセージが画面に表示され、100%に完了するまで待つ
⑤接続が終わったら完了ボタンをタップしてマシンが使えるようになる
⑥マシンをコンセントへと挿して電源スイッチをONにする
⑦タンクの中にペットフードを入れる(約1,500~1,800g)
⑧アプリを使って1日にご飯を与える回数や時間の設定を行う

公式サイトや説明書にも使い方は詳しく説明されていますので、慣れてしまえば難しくないですよ。

カリカリマシーンSPの販売店は?最安値で購入するには?

カリカリマシーンSPはネット通販のみの取り扱いで、次の実店舗では市販されていません。

・ヤマダ電機
・ビックカメラ
・ヨドバシカメラ
・ドンキホーテ
・ケーズデンキ

大型のペット用品店でも購入できないため、公式オンラインショップへとアクセスして注文するのが無難ですね。

Amazonなど他の販売店でもカリカリマシーンSPは購入できますが、最安値で入手するには公式サイトをおすすめします。

保証とサポート付きで16,980円とお手頃な価格で販売されていますので、家をあける機会が多くて愛犬や愛猫への餌やりで不安を抱えている方は一度カリカリマシーンSPを使ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

以上のように、自動給餌器のカリカリマシーンSPはペットの飼い主さんの不安を解消してくれる機械です。

ペットはご飯の時間を毎日楽しみにしているのですが、飼い主さんの帰りが遅いとエサをあげられないので、お腹を空かして我慢するしかありません。

そんな時でも1台のカリカリマシーンSPがあればスマホを使った操作で直ぐに遠隔操作でフードを与えられますので、是非一度毎日の生活の中に取り入れてみてください。

ドッグフードの人気ランキング

ドッグフードを選ぶ際に絶対知っておきたい情報や人気のランキングなどを掲載してます。