ドッグフードの選び方。サンプルをとりよせて犬の好みを知ろう

愛犬にはできるだけ健康で長く生きて欲しいと、どの飼い主も願っています。健康に直接影響するのが、毎日の食事であり、ドッグフードの選び方には細心の注意を払う必要があります。現在では、様々なメーカーが販売しているので、いざお店に行ってみたら、種類の多さに圧倒されてしまうことが珍しくありません。お店によって仕入れのルートが異なっているので、特定のブランドしか置いていない場合もあります。
お店としても、より多くのお客様に購入してもらいたいので、店頭で数日ぐらいのサンプルを配布しているところも見られます。商品を陳列している棚に、ご自由にお持ちくださいとサンプルの小袋を置いているか、あるいは、店員に聞いた場合にのみ提供してくれるかのどちらかです。新商品の販売では、認知度の向上のために商品と一緒の陳列がよく行われています。

サンプルを入手すれば、愛犬の好みをチェックできます。犬によっては好き嫌いが激しく、例えば別のドッグフードに切り替えようとしたら、せっかく買ってきたのに全く食べてくれないパターンがありがちです。愛犬の食事へのこだわりは、実際に食べさせてみることでしか判別できないので、いきなり大袋を購入するのではなく、まずサンプルで試してみましょう。サンプルで失敗しても、そもそも無料で提供されているか、もしくは、格安の料金で入手しているので、大きな痛手にはなりません。

気になるサンプルを入手できる場所は、ペットショップなどの犬に関連した商品を販売している小売店、製造しているメーカー、犬の食事について解説しているWEBサイトと多岐にわたっています。ご近所に犬を飼っている家庭があれば、事情を話して少し分けてもらうのも一つの手です。それぞれ一長一短があるから、愛犬が満足できて、なおかつ、無添加などの安全で健康になれる食事のために、色々と試行錯誤をしてみましょう。少量のサンプルなら、失敗を恐れずにどんどんチャレンジできます。

最も多く用いられている方法が、最寄りのペットショップで相談することです。ペットショップの店員は犬に詳しい上に、トリミング等のサービスを受けられるので、行きつけのペットショップがある方が大勢います。定期的に通っている常連には、店員としても悩みを解決するために助力を惜しみません。販売している商品については、初回の利用者のためのサンプルも備えているケースが多く、愛犬の食事で困っていると相談すれば、店の奥からいくつかサンプルを出してきてくれます。もちろん、初めて行ったお店でも、店員に聞くことでサンプルをもらえる可能性が高いです。

ペット用品を販売している小売店でも、ペットショップのようにサンプルをもらえる場合があります。ただし、専門店であるペットショップに比べて、店員が必ずしも犬に詳しいとは限らず、サンプルを入手できる場所の1つと考えておくのが賢明です。ペットショップとは異なった仕入れルートがあり、輸入品についても豊富にあるのが大きなメリットとして挙げられます。密封された商品はどこで購入しても変わらないため、ペット用品を扱っている小売店もチェックしておきましょう。

メーカーから直接サンプルをとりよせるのも有効な方法で、小売店ではなかなか見られない、珍しい商品も入手できます。販売促進のために、まるで普通の商品のような充実した内容で送ってきてくれることが目立ち、満足度の高いサンプルであるのが特長です。犬に負担がかかる材料を使っていない、無添加の特別なドッグフードであるほど、メーカーのホームページから申し込むことでのみ、サンプルをもらえる傾向にあります。他と明らかに違う製造方法はコストがかかるので、直接販売によって本当に欲しがっている方にだけ提供しているのです。サンプルについては、送料が利用者の負担になっていることが多いため、申し込む前にサービス内容をよく読んでおく必要があります。

ドッグフードを紹介しているWEBサイトを見れば、各商品の説明を読むことで、短時間で全体を理解できます。リンクからサンプルを入手できる別のWEBサイトへ移動できるため、スピーディーに犬の好みを知るための準備を整えられるのが魅力的です。得られる情報の信頼性が大切だから、そのWEBサイトが信用できるかどうかも確認しておきましょう。複数のWEBサイトや、犬を飼っている人のブログを読むことで、多角的に情報を集めることがポイントです。

ドッグフードへの考え方はメーカーによって違い、値段を安くすることを第一としている会社もあれば、高くても無添加で安全であることを重視している会社もあります。これに愛犬の好みも加わるので、ドッグフード選びでは様々な方法でサンプルを集めて、しっかり食べてくれる商品を選ぶことが欠かせません。サンプルをとりよせることは、愛犬を大切にしている飼い主にとって当たり前の行為だから、遠慮せずに堂々と言いましょう。


おすすめドッグフードランキング

管理人が食いつき、安全性などを考えて選んだお勧めのドッグフード1位~3位を紹介してます。是非参考にしてみてくださいね。