カナガンドッグフードは子犬にも食べさせられますか?

カナガンドッグフードは、お店などで購入することは出来ません。イギリスで販売されているドッグフードで、直輸入したいる通販サイトのみで販売されています。そのため、購入している人が限られているのですが、愛犬家たちの間ではとても人気のあるドッグフードとなっています。

その理由の一つに、子犬でも食べることが出来るという点があげられます。他の国産メーカでは、子犬専用ドッグフードとして、高タンパクなものが販売されていますが、カナガンドッグフードはそれよりも高タンパクで、さらにカルシウムやリンといった成分も最適な量で配合されているのです。また、小粒タイプとなっているため、小さな犬であっても食べやすい形状となっています。

カナガンドッグフードの最大の利点とは、グレインフリードッグフードであるという点です。グレインとは穀物のことを指していますが、これら小麦・とうもろこし・米など穀物全般を完全に使用していない状態をグレインフリーと言います。なぜ犬にとってグレインフリーということが大切なのでしょうか。

穀物は、過剰摂取することで肥満やアレルギーなどを引き起こす可能性があると言われています。私たちの食事も、米を始め、パンやケーキ、パスタ、ピザなど、穀物類を多く摂取しています。現代人に小麦アレルギーが増えているという背景があるのと同様、犬の間でも穀物アレルギーの問題は深刻になっているのです。

穀物の主成分である炭水化物は、最終的には糖に分解されます。甘い食べ物をとると太りやすいというのと同じで、最終的に糖に分解される炭水化物は、太りやすい食材とも言えます。そして、犬はもともと肉食動物であり、家庭用に品種改良されているとはいえ、穀物を消化しやすい身体とはなっていません。そのために、穀物を摂取することは消化不良を起こしやすく、胃や腸に負担がかかってしまうのです。

そんな犬にとってありがたくない穀物ですが、多くのドッグフードの原材料には穀物が含まれています。それは安価に手に入るものだからです。販売価格を安くするには、安価な材料を使用することが最も効果が高いでしょう。そのために、かさ増しやつなぎといった目的で、穀物が使用されているのです。愛犬のことを考えるのであれば、飼い主は価格だけでなく、その原材料についてもよく考える必要があるのです。

犬のことを考えてということで、今国内ではいろいろなライフステージに合わせたドッグフードが販売されています。しかし本当に良質であるカナガンドッグフードは、どのような犬種であっても、子犬やシニアといったどのライフステージであっても対応できるようなドッグフードとなっています。どのようなドッグフードがいいのかと迷うことなく、どのような犬を飼っていてもこれ一つで安心なのです。

最近では手作りドッグフードも人気となっています。もちろんこの傾向が悪いというわけではありません。市販の安価なドッグフードに比べれば、犬の健康を考えて安全なものを作ることが出来るかもしれません。ただし、それは正しい知識を持っている場合にのみ限られます。相当な手間と時間をかけなければ、高品質で安全なドッグフードを手作りすることは難しいのです。イギリスの高い安全性の下で生産されているカナガンドッグフードであれば、忙しい人でも手軽に美味しくて安全なドッグフードを食べさせてあげることが出来ます。

カナガンドッグフードは、原材料の半分以上がチキンを使用しています。グレインフリーであるため、必要な炭水化物が摂取しづらいという面もあります。そこでサツマイモを原材料に取り入れ、消化に負担がかからない炭水化物として摂取しているのです。サツマイモにはエネルギー消費がゆっくりで、かつ多くの食物繊維も含まれています。そのため、子犬やシニア犬のように、胃腸の働きが未熟な犬でも便秘や下痢になりにくいといったメリットもあるのです。

乾燥フードであるために、子犬には負担が大きいのではないかという疑問を抱く人も多いでしょう。しかしそのような心配はありません。食いつきがよく、小粒でよく噛むことができるドッグフードは、犬の口腔内において歯石を予防する効果もあります。

他にも、ドッグフードなのに植物成分が多く使われているということを指摘する人もいます。犬にとっても植物に含まれる成分は必要なものがあります。例えばビタミンを豊富に含むエンドウ・ニンジン・リンゴ・ホウレンソウ・ジャガイモ・海藻などがそれに当たります。こういった自然由来の厳選された原材料を使用したドッグフードは、調味料を使わなくても子犬からシニア犬に至るまで美味しく食べてくれるのです。

人工保存料は一切使用していないドッグフードですが、天然ハーブやビタミンEなどの働きにより、酸化防止や防腐剤の役割を果たしてくれています。開封後は3か月を目安に使い切るように与えるといいでしょう。


おすすめドッグフードランキング

管理人が食いつき、安全性などを考えて選んだお勧めのドッグフード1位~3位を紹介してます。是非参考にしてみてくださいね。